春風に吹かれて、ゆるり

画像

画像

画像

画像

画像

土曜は、朝早くから東口のスタバで待ち合わせ。朝食は済ませてきたのだが、プリンとほうじ茶ラテオールミルクで待機。休日の早朝の2階席は人もまばらで、皆さん本を読んだり新聞に目を通したり…。いいね。こういう静寂の時間。
オトナ時間。朝日が差し込む鎌倉東口にあるスタバ。朝7時からオープンしてるけど。この季節になると、サクラのモチーフのタンブラーとかカップなどが所狭しと並ぶ。それだけで店内は明るい雰囲気。

ぼたん庭園も見頃らしい。「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」なんていうのがあったっけ。大昔ー。上司にからかわれたな、「貴女は、百合の花じゃなくて、鬼百合だね」なんて笑いながら。えー、鬼百合かよーって思ったけど。まぁ、いいけどね。その上司もとうに鬼籍に入って…。おもしろい人だったな。

三寒四温の繰り返しの、この季節。今週また天気予報は雪マークが水曜日とか木曜日についてたような。参るねー。
大雪にはならないらしいけど、でも今年はハンパなく寒い冬だと思う。セーターをこんなに着た冬もなかった。ハイネック、タートルネックのニットをよく着たなと。
それに、ホカロンとかホッカイロなどの貼るカイロが欠かせなかったなー。

近頃、森の中では野鳥たちが春の訪れをしっかりキャッチしているようで、ウグイスの囀りも耳に届く。
新人らしく、ものすごーくヘタクソだけど、頑張っているのがわかるんだなー。


そう、「CHOCOLATE BANK」へ行ってみた。クロワッサンがちとお高いかなーと。金庫があった所にも、いろいろと展示が施されていて、それはおもしろかったなー。銀行の内部だったわけだから、コンクリの打ちっぱなしをうまく利用しているのも斬新な感じがした。
新しいお店も、ポツリ、ポツリと気がつくとオープンしていたりする。でも、気が向いたら行くつもりでいても、いざ行ってみると、もう違うお店になってたりするから、それほど気にも留めないでいる。覚えてなかったり、忘れていたりするから…。

画像


日曜も、久しぶりにボンヤリ過ごして気持ちも休まろうというもの。冬季オリンピックのスケートは見逃さない。羽生結弦選手の演技には感嘆するばかり。手脚が長いから、全体の線がキレイに見える。あの集中力と精神力は並みじゃないと思う。鍛錬の賜物。
美しいものを見ることは、自分の今のココロに映り込んでくるね。コレは時に応じて必要なことだなと、思った。


先日、腰越まで出かけてきた。線路を走る電車から路面電車になるこのあたりは結構好きな景色。用があってもなくても江ノ電に乗って海沿いの景色を見たり、パン屋さん、雑貨店、お花屋さんと、あちこち寄ってみるという過ごし方も鎌倉ならでは。

こんな時間の過ごし方は湘南だからなのかもしれない。時間がゆるり。ゆるり。



人気ブログランキングへ

(C) MINAMI 2018.2.18